座長・演者の皆様へ

採択演題はこちら

座長・審査員の皆様へ

発表は時間厳守でお願いいたします。

座長・審査員はご担当のセッション開始10分前までに次座長席にお越しください。

リモートにて参加される方は、事前にご発表会場となるZoomの「招待URL」をお送りします。入室時間については個別にご連絡いたします。ログイン後からセッション終了までは、技術スタッフがスライドの共有やマイクの調整など、サポートいたします。

演者の皆様へ

患者の個人情報に抵触する可能性のある内容は、患者あるいはその代理人からインフォームド・コンセントを得た上で、患者の個人情報が特定されないよう十分留意して発表してください。

現地にて参加される方は、参加受付を済ませた後、演者受付へお越しください。発表されるセッション開始の1時間前までに演者受付をお済ませください。なお、朝一番の9時からのセッションにつきましては、20分前までにお済ませください。また発表データの受付<データ受付について参照大会で>と動作確認をお済ませの上、ご発表の10分前までに発表会場の次演者席にご着席ください。

リモートにて参加される方は、事前に発表会場となる Zoom の「招待URL」をお送りします。入室時間については、個別にご連絡いたします。 

発表スライドの操作はご自身でお願いいたします。また、発表者ツールはご使用できませんのでご了承ください。ログイン後からセッション終了までは、技術スタッフがスライドの共有やマイクの調整など、サポートいたします。 

<データ受付について>
現地参加される方は、発表されるセッション開始の1時間前までにデータ受付にて発表データの試写および登録をお済ませください。なお、朝一番の9時からのセッションにつきましては、20分前までにお済ませください。 

※発表会場をご確認の上、発表会場に対応した場所で受付をお願いいたします(「会場案内図」をご参照ください)。
尚、一般演題の演者でオンライン参加される方は、事前にバックアップ用プレゼンテーション動画のご提出が必要となります。提出期限は8月28日となっております。動画の作成方法やご提出方法につきましては個別にご連絡いたします。

<メディアの持ち込みについて>
•    持ち込むデータはUSBメモリーに保存してご持参ください。
•    プレゼンテーションのファイル名は以下のように保存してください。
セッション名_演題番号_筆頭演者名 (例:セレクション演題1_SL-01_理学太郎) 
•    用意しているPCのOSはwindows10、アプリケーションソフトはMicrosoft PowerPoint2019となっております。
•    Macintoshで発表データ作成される方およびPowerPoint 以外のアプリケーションソフトで発表される方はご自身のパソコンをお持ち込みください。 
•    PowerPointに標準搭載されているフォントのみ使用可能です。 
•    大会のPCにコピーしたデータは、会期終了後に大会主催者側で責任を持って削除いたします。

<PCの持ち込みについて>
•    データの確認およびPC設定の確認後、発表会場オペレーターにPCをお渡しください。
•    オペレーターに提出後の修正は致しかねますのでご了承ください。
•    プロジェクター接続コネクター形式はHDMIです。アダプタはご自身でご用意ください。
•    あらかじめ、スクリーンセーバーやウィルスチェックならびに省電力設定を解除してからお持ち込みください。
•    起動時にパスワードなどを設定している場合は、必ず解除しておいてください。 
•    念のため、発表用データのバックアップをご持参ください。 

•    ご持参いただくPCに保存されている貴重なデータの損失を避けるため、事前にデータのバックアップを取ったうえでお持ち込みくださいますようお願いいたします。
•    バッテリー切れ防止のために、ACアダプタを必ずご持参ください。 

<利益相反 (COI) の申告について>
利益相反 (Conflict of Interest:COI) に関する開示をお願いいたします。発表スライド中にCOIの有無について公表して下さい。 

日本理学療法学術大会利益相反について