大会長審査講演



査読審査で上位に入った演題です。

是非会場に足を運び、素晴らしいプレゼンテーションや審査員とのハイレベルな質疑応答をご覧ください。




  1. 回復期リハビリテーション病院における心大血管疾患患者の実績指数に関わる因子の検討.藤井大輔(イムス板橋リハビリテーション病院)

  2. 肝移植術後患者のADL改善には経口摂取エネルギー量が関与する.中山 穂香(信州大学医学部附属病院)

  3. 入院関連機能障害は経カテーテル的大動脈弁留置術施行1年後のフレイル進行に関連する.清水 将史(大阪公立大学医学部附属病院)

  4. 低栄養リスクの有無がフレイルを有する高齢心不全患者のICU関連せん妄発症に及ぼす影響.澁谷 諒(岡山市立市民病院)

  5. 心血管疾患患者の異なる骨格筋量指標で定義されたサルコペニアと生命予後,身体機能,生活の質との関連.佐藤 薫(北里大学大学院医療系研究科)