オートファジー機能からみたサルコペニア対策の秘訣



 サルコペニアは加齢や疾患により全身の筋肉量が減少し筋力と身体能力が低下した状態です。サルコペニアの成因や発展機序は多様なため、その介入方法は一辺倒なものではありません。今回、東京工業大学の佐久間邦弘先生より、オートファジー機能からみたサルコペニア対策の秘訣をお話しいただきます。講演では分子レベルの生体現象から、偏った知識や考え方で物事を見ていないか、私たち臨床家に警鐘を鳴らします。


豊橋創造大学保健医療学部・飯田有輝